あなたの思い出話を、歴史研究家の時代考証と監修のもと、一冊の自分史に仕上げます!-自分史制作サービス「孫への伝言」-

Q & A

よくある質問をまとめました。

自分史制作サービスって色々ありますが、何が違うのかわかりません。
「孫への手紙」(スタンダードプラン)の特長は、取材から本を作って送るまで一式セットになっているので、追加料金がありません。また歴史研究家が時代考証と監修を行っているので、ひとりの人生をひとつの歴史とした物語にいたします。幼き頃の思い出が世相とどう関わっているのか、などの新しい気付きもあると思いますよ。
取材はどこでするんですか? 家族が同席してもいいですか?
基本的にはご自宅にご訪問させていただきますが、ご希望の場所などありましたらご相談ください。
スタッフは2名でお伺いいたします。ご家族の方がご一緒でも大丈夫です。
本が出来上がる前に、内容を確認することは可能でしょうか?
文章と写真を入れた状態で一度ご確認していただけます。フォーマット仕様なのでデザインなどの変更はできませんが、文章の直しや写真の差替えはできますので、ご安心ください。
B5判などの大きなサイズで作ることもできますか?
「孫への手紙」はコミュニケーションツールとしてご利用いただくために、ハンディタイプにこだわっていますので、サイズの変更はできません。ご了承ください。
もちろん読みやすいように用紙にもこだわり、目に優しい上質書籍用紙を使用しています。
※オーダーメイドプランならすべてオーダーメイドで制作できます。
料金はいつまでにお支払いしたらいいですか?またお支払い方法は?
料金のお支払いは取材日3日前までに、お振込みでお願いしております。
お申込みをご希望されている方には「お申込みセット」をお送りしており、その中に「お振込み用紙」を同封しております。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © (有)三栄美術印刷 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.